作業1
大判焼の作り方
  @作り手から一番奥の型に油ふきで
軽く油をしき、茶きりで一個一個
生地を流し込む。生地の量は、
穴の半分くらいが目安です
作業2
大判焼の作り方
Aアンさしアンベラで一個一個アンを
載せてゆく。このときアンを軽く
ねじ込むように入れ、
生地が鉄板の淵までくるように調整する
作業3
大判焼の作り方
B次は手前から2列目の型に油ふきで
軽く油をしき、茶きりで一個一個
生地を流し込む。生地の量は、
穴の半分くらいが目安です
作業4
大判焼の作り方
C2列目の生地の上にアンさしアンベラで
一個一個アンを載せてゆく。
このときアンを軽くねじ込むように入れ、
生地が鉄板の淵までくるように調整する
作業5
大判焼の作り方
D手前から3列目に生地を差します。
生地の量は、穴の半分くらいが目安です
作業6
大判焼の作り方
E最初の一番奥のアンを載せた物を、
千枚通しで軽く浮かせて離れるのを
確認してから左手と千枚通しで
一個一個3列目の生地の上に
蓋をする要領で被せてゆきます。
この時、上から軽く押してしっかり
生地どうしが着く様にして下さい。
作業7
大判焼の作り方
Fこの様な状態になればOKです。
さあ、次が待ってます。急ぎましょう!
作業8
大判焼の作り方
G再度一番奥の型に油ふきで軽く油をしき、
茶きりで一個一個生地を流し込む。
作業9
大判焼の作り方
H同じ要領でアンを差してゆきます。
3列目が焼けていると思いますので
千枚通しで少し浮かせて焼き目の
具合を確かめて、良ければここで
取り去ってください。
作業10
大判焼の作り方
I2列目のアンを載せた生地を千枚通しで
軽く浮かせて、離れるのを確認してから
左手と千枚通しで一個一個3列目の生地の
上に蓋をする要領で被せてゆきます。
この時、上から軽く押してしっかり
生地どうしが着く様にして下さい。
作業11
大判焼の作り方
J2列目の型に油ふきで軽く油をしき、
茶きりで一個一個生地を流し込む。
後はこの繰り返しです。頑張ってください。
大判焼(手返し)の作り方